【年収・給料アップにも繋がる!転職エージェントとのヒアリング】ポイントは?準備は?理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の転職

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

【年収・給料アップにも繋がる!転職エージェントとのヒアリング】ポイントは?準備は?理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の転職

転職を考える理学療法士、作業療法士、言語聴覚士にとって、転職エージェントは頼りになる存在です。

転職エージェントは、求職者の希望や適性に合った求人を提案してくれるだけでなく、就職活動のサポートやアドバイスもしてくれます

また、転職活動をするうえで、エージェントとのヒアリングは重要なポイントです。

ヒアリングでキャリアイメージをしっかり伝えることができれば、キャリア形成にあった転職先の提案をしてくれます。

反対に、適切なヒアリングが行われなければ、希望に合った転職先を見つけることが難しくなるかもしれません。

でも実際どんなことを話せばいいかわからないよ

sun.lov
sun.lov

大丈夫!この記事を読めばヒアリングのポイントが分かるよ!

この記事では転職エージェントを利用する際のヒアリングについてどんなことに注意すべきか何を伝えるべきかを解説していきます。

この記事でわかること
・転職エージェントとのヒアリングのポイント
・転職エージェントとのヒアリングの準備

是非最後まで記事を読んでみてください。

転職エージェントのヒアリングを受けるメリット

転職エージェントに登録するとまず一番最初にヒアリング(面談)が行われます。

このヒアリングは最も大切な工程であり、次のようなメリットがあります。

ヒアリングを受けるメリット
・転職条件が明確になる
・自分の強みが分かる
・長期的なキャリア計画が立てられる
・転職のスケジューリングができる

詳しく解説していきます。

転職条件が明確になる

転職をするうえで働き方や年収、福利厚生などの条件を明確にすることは非常に大切です。

なぜならば、転職条件を明確にして優先順位をつけることで転職の軸が定まり、転職の失敗を回避しやすくなるからです。

一人で転職活動を行う場合、給与面や待遇面、人間関係など転職の目的が定まりにくく、自分の目的に合った職場を見つけることが難しくなります。

転職エージェントとのヒアリングでは転職の条件を詳細に確認し、潜在的な希望を引き出してくれるので、自分の条件に合った求人を紹介してもらいやすくなります。

給与面の悩みで転職する人には年収アップの求人を、人間関係の悩みで転職する人には職場環境の良い求人をそれぞれ紹介してくれます。

転職条件を明確にするために、転職エージェントのヒアリングはとても効果的です。

自分の強みが分かる

転職エージェントとのヒアリングをすることで、自分の強みが分かります。

ヒアリングでは求人とのマッチングを行うために、自分の得意なことや過去の実績、経験などを聴取されます。

その中で、自分では当たり前と思っていたことや強みと思っていなかったことが自分の強みであると気づかされることもあります。

自分の強みを活かせる職場への転職ができますし、転職しない場合でも強みがわかることで今の職場でも新たな活躍の場を得ることができます

長期的なキャリア計画が立てられる

転職エージェントのヒアリングで転職条件などを明確にしていく中で、長期的なキャリア計画を立てることができます。

専門分野で活躍したり、キャリアアップをするうえで、一度の転職で目的を達成することは極めて稀です。

通常は2~3回の転職を繰り返して徐々にキャリアゴールへ近づいていきます。

転職エージェントは転職のプロなので、ゴールまでの具体的な道筋を一緒に計画してくれます

長いキャリア人生の羅針盤を得ることができるため、転職エージェントとの面談は大きなメリットがあります。

転職のスケジューリングができる

転職エージェントのヒアリングでは転職時期についても確認を行います。

焦って転職をすることは良くないですが、最短で1ヶ月程度での転職も可能となります。

転職をするまでには、求人探しや職場見学、面接、退職手続きなど様々な工程があり、転職の計画を立てるのは非常に大変です。

転職エージェントとのヒアリングをすることで、転職希望時期に合わせたスケジューリングを行ってくれますので、忙しく働きながらでも希望の時期にスムーズに転職をすることができます

転職エージェントとのヒアリングのポイント

転職エージェントとのヒアリングは、転職成功に向けての重要なステップです。

ヒアリングのポイントは以下の通りです。

転職エージェントとのヒアリングのポイント
・希望条件の明確化
・職務経歴の共有
・転職の動機と目標の明確化
・アドバイスへの積極的な受け入れ
・継続的なコミュニケーション

詳しく見てみましょう。

希望条件の明確化

転職エージェントとのヒアリングでは、自分が求める条件をしっかりと明確化することが重要です。

例えば、勤務地、職種、給与、勤務時間、福利厚生など、自分の希望に合った条件を具体的に伝えましょう

条件の具体例
・勤務地 ・給与 ・賞与あり ・手当(資格手当、休日手当など) ・報奨金 ・昇給 
・正社員 ・パート ・時短勤務 ・副業可 ・有休 ・リフレッシュ休暇 ・退職金 
・家賃補助 ・託児所 ・休日 ・残業の有無 ・研修会・学会参加費用補助 
・教育研修制度 ・人事評価方法 ・運営方針 ・専門性 ・離職率 ・社員満足度 など

条件を明確にすることで、転職エージェントはよりあなたに合った求人を見つけやすくなります。

また、ヒアリングの時間は1時間程度と限られているため、時間内にしっかり条件を伝えられるように予め準備しておきましょう。

すべての条件を満たすことは難しいため、条件の中でも優先順位を決めておくといいでしょう。

職務経歴の共有

ヒアリングでは、これまでの職務経歴やスキルを転職エージェントとしっかり共有することが重要です。

特に理学療法士、作業療法士、言語聴覚士のような専門職であれば、持っている資格や経験をしっかりと伝えることで、適切な求人が見つかりやすくなります。

経歴・経験の例
・新人教育プログラムを終了している、認定資格を持っている
・主任や課長など役職の経験
・心臓リハビリテーション、呼吸リハビリテーションなどの経験または資格
・後輩指導、実習生指導などの経験
・症例発表、学会発表、研修会講師などの経験

限られた時間内に伝える必要があるので、これまでの実績などをまとめた職務経歴書を準備しておくと話がスムーズに進みます。

また、ヒアリングの際は、自分を無理によく見せようと職務経歴を誇張したりする必要はありません

マイナビ転職の職務経歴書の記載方法、フォーマット例はこちら

厚生労働省職務経歴書の記載方法はこちら

転職の動機と目標の明確化

転職を考える動機や将来のキャリア目標をしっかりと伝えることも重要です。

なぜ転職を考えるのか、今後どのような方向性でキャリアを進めていきたいのかをエージェントに理解してもらうことで、より適した求人を提案してもらえます。

キャリアの例①
20代 総合病院で働いたのち、1~2回転職して専門領域について学ぶ
30代 20代で積んだ経験をもとに、プレイヤーをしながら研修会講師などを行う
    昇進してマネジメントやマーケティングを学ぶ
40代 室長としてマネージャー業務を行う
キャリアの例②
20代 総合病院で様々な疾患を経験、訪問リハビリテーションに転職し年収アップと経験を積む
30代 訪問リハビリテーションの経営のノウハウを学び、独立開業
40代 仕組みを自動化し、事業をさらに拡大
キャリアの例③
20代 総合病院を経験、2~3回昇給の転職を繰り返す
30代 子供が産まれたので、時短勤務の出来る職場へ転職
40代 子供に手がかからなくなったので、フルタイム勤務できるデイケアセンターへ転職

キャリアについてまだ明確に定まっていない場合も、エージェントとのヒアリングでキャリアの方向性を決めていくことができます。

大雑把でもいいので、将来自分がどんな仕事をしていたいか、どんな役職に就いていたいかなどを考えておきましょう。

アドバイスへの積極的な受け入れ

転職エージェントは転職に関する豊富な知識と経験を持っている転職のプロです。

転職エージェントからのアドバイスや提案に対しては、積極的に受け入れる姿勢が大切です。

自分では気づかなかった新たな可能性や選択肢を提供してくれることもあります。

反対に転職エージェントに対して上から目線で接するような態度をとっていると、好条件の求人は紹介してもらいにくくなります。

変にへりくだる必要はありませんが、相手も一人の人間であることを考えて接しましょう。

ただし、中には転職を無理やり進めようとしてきたり、経験が浅く適切なアドバイスができない転職エージェントもいます。

自分の思い描くキャリアと転職エージェントの考えが大きく違ってくる場合は、方向性の修正を図るか、転職エージェントの変更も検討しましょう。

チェックポイント

・転職エージェントのアドバイスは積極的に受け入れる

・転職エージェントに対しても礼節をわきまえる

・転職エージェントと意見が合わない場合は、方向性の修正を図るか転職エージェントを変更する

継続的なコミュニケーション

転職エージェントと継続的なコミュニケーションも大切です。

コミュニケーションを積極的に図ることで、求人情報の提供や面接対策、交渉のサポートなど、転職活動を進める上で必要なサポートが充実します。

今は電話やメールのみでなく、LINEやアプリでやりとりができる転職エージェントも増えていますので、コミュニケーションはとりやすくなっています。

いつでも連絡が取れる一方で、やはりレスポンスが早い方がエージェントに転職の本気度が伝わりますので、基本的には即レスを心がけましょう。

転職エージェントとのヒアリングの準備

ここまでヒアリングのポイントについて解説しましたが、その中でもヒアリング前の準備について触れました。

ではヒアリング前には具体的にどんな準備をしたらいいでしょうか?

ヒアリングの準備は以下のようなものがあります。

転職エージェントとのヒアリングの準備
・希望条件の明確化
・職務経歴書(履歴書)
・服装
・ヒアリングの場所と時間

それぞれ詳しく解説していきます。

希望条件の明確化

ポイントの中でも触れましたが、限られた時間の中でヒアリングを行うので事前準備が大切です。

勤務地、職種、給与、勤務時間、福利厚生など、自分の希望条件を具体的に考えてメモしておきましょう。

また、すべての条件を満たす求人を見つけることは難しいため、条件の中でも優先順位を決めておくといいでしょう。

職務経歴書

転職エージェントとのヒアリングの前に職務経歴書を準備しておくとヒアリングがスムーズに進みます。

職務経歴書はこれまで携わっていた仕事やその内容を詳細に記載します。

履歴書に比べて決まったフォームがなく、記載するのも大変ですが、自分の経験や強みをより詳細に伝えることができます。

なんだか難しそう

sun.lov
sun.lov

大雑把な内容でもいいし、難しいときは履歴書でもいいよ!

記載された内容から転職のプロが強みやアピールポイントを読み取ってくれます。

マイナビ転職の職務経歴書の記載方法、フォーマット例はこちら

厚生労働省職務経歴書の記載方法はこちら

服装

ヒアリングの際の服装に特に決まりはありません。

しかし、転職エージェントも人間ですのでラフすぎる格好より清潔感のある服装を選ぶと印象がいいでしょう。

〇 シャツ、ポロシャツ、ジャケット、スラックス、落ち着きのあるスカート、革靴、パンプス

× Tシャツ、タンクトップ、ジーンズ、ハーフパンツ、サンダル、派手なアクセサリー、派手な化粧

ヒアリングの際にはおしゃれをする必要はありません。

服装に自信がない場合はスーツを選択するといいでしょう。

ヒアリングの場所と時間

ヒアリングの場所は転職エージェントにより異なります。

直接会ってヒアリングをする場合、面談会場に行く必要がありますが、会場の場所は限られています。

近くに面接会場がなく、直接会うことが難しい場合は電話やZoomなどでの対応も可能です。

仕事後の面談に対応してくれることもありますが、ヒアリングは大切な工程であるため、ゆっくり時間をとってヒアリングをすることをおすすめします。

また、日曜祝日の対応はエージェントにより異なりますので、可能であれば平日に予定を合わせる方がいいでしょう。

まとめ

ヒアリングのポイントと準備について解説をしました。

ヒアリングはキャリア目標を明確にして、転職活動の方向性を決定づける大切な工程であるためしっかりと準備して臨むことが大切です。

特に、転職の条件や転職の目的はヒアリングを受ける前に明確にしておき、優先順位をつけておくといいでしょう。

是非ともヒアリングを成功させ、理想のキャリアを手に入れましょう。

おまけ

失敗しない転職のために、おすすめの転職エージェントを6つ掲載しています。

転職エージェントに登録して、キャリアアドバイザーの面談を受けるだけでも、自分の将来のキャリアプランを考えるきっかけになります。

また、自分に合ったキャリアアドバイザーを見つけることは転職で成功するための必須条件です。

おすすめの中から興味を持った3社に登録して、自分に合ったキャリアアドバイザーを見つけてください。

サイト名登録・利用料対象地域公開求人数非公開求人数キャリアアドバイザーサポート体制履歴書のチェック面接対策公式サイト詳細

マイナビコメディカル
無料全国PT 約14160件
OT 約12598件
ST 約6622件
多数サポートありかなり充実ありありここをクリック詳細を見る

PTOT人材バンク
無料全国PT 約15313件
OT 約13926件
ST 約7267件
多数サポートありかなり充実ありありここをクリック詳細を見る

PTOTSTワーカー
無料全国PT 約6172件
OT 約5282件
ST 約2709件
多数サポートあり充実ありありここをクリック詳細を見る

とうきょうリハビリステーション
無料東京エリア※東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県なし多数サポートありかなり充実ありありここをクリック詳細を見る

レバウェルリハビリ
無料全国(東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪、兵庫などが中心)PT 約798件
OT 約758件
ST 約445件
多数サポートあり充実ありありここをクリック詳細を見る

PTOTキャリアナビ
無料東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・兵庫なし充実サポートありかなり充実ありありここをクリック詳細を見る
R6年5月現在

マイナビコメディカル

登録料無料
公開求人数PT 約14160件
OT 約12598件
ST 約6622件
非公開求人数多数
対象地域全国
キャリアアドバイザーあり
運営会社株式会社マイナビ
公式サイトここをクリック
おすすめポイント
・転職業界大手の安心感
・条件検索で希望に合った求人が探しやすい
・専門のキャリアアドバイザーがサポート

マイナビコメディカルは転職業界大手のマイナビが運営する転職エージェントです。

転職大手なので多くの転職サポートの成功経験をもち、的確なアドバイスを行ってくれます。

また、大手の安心感から多くの事業所が登録しており、好条件の求人情報も多いです。

マイナビコメディカルのサイト内検索は非常に使いやすい仕様になっていますので、自分でどんどん求人情報を探したい方にもおすすめです。

キャリアアドバイザーとのやりとりはメールやLINEでも可能ですので、時間を気にすることなく連絡をすることができます。

履歴書の添削もしてくれますので安心して転職活動を行うことができます。

PTOT人材バンク

登録料無料
公開求人数PT 約15313件
OT 約13926件
ST 約7267件
非公開求人数多数
対象地域全国
キャリアパートナーあり
運営会社株式会社エス・エム・エス
公式サイトここをクリック
おすすめポイント
・公開・非公開求人数が多い
・キャリアパートナーの動きが速い
・Web見学ができる

PTOT人材バンクは全国に多数の公開求人・非公開求人情報を持っています。

地方にも多数の求人情報を持っていますので、他の転職エージェントで求人情報が見つからない方にもおすすめです。

登録後すぐにキャリアパートナーと電話面談を行うので、短期間でスピーディに転職活動を行うことも可能です。

キャリアパートナーはリハ職専門ですので、リハ業界の転職事情に精通しています。

職場の雰囲気を詳しく聞くこともできますし、Web見学ができるので働きながらの忙しい状況でもしっかりと職場の雰囲気を知ることができます。

わずか1分で簡単登録!

PTOTSTワーカー

登録料無料
公開求人数PT 約6172件
OT 約5282件
ST 約2709件
非公開求人数多数
対象地域全国
キャリアアドバイザーあり
運営会社株式会社トライト
公式サイトここをクリック
おすすめポイント
・豊富な求人数
・医療機関、介護、訪問リハなど様々な求人あり
・キャリアアドバイザーのサポートが充実

先に紹介した2社と併せて、さらに多くの求人情報を探したい方にはPTOTSTワーカーがおすすめです。

PTOTSTワーカーは、名前の通りPT、OT、STの転職に特化した転職エージェントです。

豊富な求人数を持ち、対象地域も全国なので希望の条件が見つかりやすいです。

病院だけでなくクリニック・介護施設・訪問リハなどの幅広い求人情報が掲載されています。

高額求人・年間休日120日以上・寮・住宅補助有など12個のこだわり条件からの検索も可能です。

また、専門のキャリアアドバイザーが、転職時期や給与、福利厚生などの細かい条件に合わせた求人を紹介してくれます。

わずか1分で簡単登録!

とうきょうリハビリステーション

登録料無料
公開求人数なし
非公開求人数多数
対象地域東京エリア(一都三県)
※東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
コンサルタントのサポートあり
運営団体一般財団法人日本病院経営革新機構(JFHM)
公式サイトここをクリック
おすすめポイント
・東京都内の病院求人数が業界最大規模
・独占求人あり
・リアルな職場の情報が手に入る
・コンサルタントのサービスが充実

東京エリア(一都三県)の医療機関で求人を探したい方にはとうきょうリハビリステーションがおすすめです。

とうきょうリハビリステーションは病院団体が運営する転職エージェントです。

そのため、都内の病院求人数は業界最大規模で、独占求人も多数あります。

また、病院団体の運営だからこそリアルな職場の情報を入手でき、良いところも悪いところもリサーチして情報を提供してくれます。

求人情報は完全非公開ですので、登録することで好条件の求人情報を担当のコンサルタントから紹介してもらえます。

また、とうきょうリハビリステーションには総合病院の人事責任者など、病院業界を知り尽くしたスペシャリストが多数在籍しています。

雇用主側(病院側)視点を知り尽くしていますので、転職の際に非常に有利です。

登録料や求人紹介など転職までのサービスは全て無料で受けることができます。

転職支援サービス かんたん1分登録

レバウェルリハビリ(旧:リハのお仕事)

登録料無料
公開求人数PT 約798件
OT 約758件
ST 約445件
非公開求人数非公開
対象地域全国(東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪、兵庫などが中心
キャリアアドバイザーあり
運営会社レバレジーズメディカルケア株式会社
公式サイトここをクリック
おすすめポイント
・好条件の非公開求人多数
・リハ業界に精通したキャリアアドバイザーのサポート
・情報収集のみの利用も可能
・大都市を中心に求人を探したい方におすすめ

東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪、兵庫などを中心に、よりリアルな職場環境を確認したうえで転職したい方にはレバウェルリハビリがおすすめです。

レバウェルリハビリは多数の非公求人情報を持っています。

サイト内検索ができ、登録しなくても求人情報を見ることはできますが、求人数は限られています。

しかし、登録をすれば、年収アップやキャリアアップなどの希望条件に合った、好条件の求人情報を紹介してもらえます

また、運営のレバレジーズメディカルケア株式会社は10年以上医療・介護業界の求人情報を扱っています。

対象地域が限定されている代わりに、専門のキャリアアドバイザーが実際に訪問して確認した職場の内部情報を知ることができます

登録の際に、転職か情報収集のみかを選ぶことができるので、今すぐに転職を考えていない人でも気軽に登録することができます。

PTOTキャリアナビ

登録料無料
公開求人数なし
非公開求人数充実
対象地域東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・兵庫県の求人多数
キャリアアドバイザーあり
運営会社株式会社ヒトイキ
公式サイトここをクリック
おすすめポイント
・厚生労働省の認可を受けた完全無料の転職支援サービス
・キャリアアドバイザーと連絡が取りやすく、充実したサポート
・特定の地域では大手に負けない求人数や優良求人あり

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・兵庫県で、より密なサポートを受けたい方にはPTOTキャリアナビがおすすめです。

あまり認知度の高い転職エージェントではないですが、PTOTキャリアナビは厚生労働省の認可を受けています。

2020年にサービスを開始した転職エージェントですが、厚生労働省の認可を受けているということで、安心して利用することができます。

まだ登録者が少ないので、その分ャリアアドバイザーのサポートが充実しており、転職の希望を細かく伝えることができます。

サービスを開始したばかりなので求人数は多くありませんが、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・兵庫県の求人情報は多く持っています。

また、登録者数が少ないので求人の取り合いにもなりにくく、好条件の求人を紹介してもらえる確率が高いともいえます。

わずか1分で簡単登録!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA