【リハ職の履歴書・職務経歴書の書き方】転職理由・志望動機はどう書く?理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の転職

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

【リハ職の履歴書・職務経歴書の書き方】転職理由・志望動機はどう書く?理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の転職

転職活動において、履歴書や職務経歴書に記載する転職理由や志望動機は非常に重要です。

これらを明確に伝えることは、採用担当者に自分自身を理解してもらうことや職場への適性をアピールする重要なステップです。

でも実際、難しいし、何を書いたらいいのかわからないよ…

sun.lov
sun.lov

大丈夫!書き方や具体例について分かりやすく説明するよ!

この記事では、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士向けの履歴書・職務経歴書の転職理由・志望動機の書き方について詳しく解説します。

この記事を読めば、他と差がつくリハ職の履歴書・職務経歴書の書き方がわかります

この記事でわかること
・リハ職の転職理由・志望動機の書き方
・リハ職の転職理由・志望動機の具体例

是非最後まで読んでみてください。

履歴書の書き方に自信がない方は、転職エージェントの利用をおすすめします。

転職エージェントでは履歴書の添削を行ってくれます。

利用は完全無料なので気になる方は試してみてください。

厚生労働省履歴書様式例のダウンロードはこちらからどうぞ。

厚生労働省履歴書の記載方法はこちら

リハ職の転職理由・志望動機の書き方

リハ職の転職理由・志望動機を書き方は以下の通りです。

リハ職の転職理由・志望動機を書き方
転職理由を具体的に明記する
・現在までの実績や経験を強調する
・新しい環境での期待や希望を記載する
・職場環境や価値観が合っていることを強調する
・長期的なキャリアの展望を述べる

順番に解説していきます。

転職理由を具体的に明記する

転職理由は、わかりやすくかつ具体的に記載することが重要です。

例えば、

「前職では幅広いリハビリテーションの知識を得ることができましたが、専門性を高める機会が限定されていました。そのため、貴院で積極的に取り組まれている○○に参加し、専門性を高めて患者様により質の高いリハビリテーションを提供したいと思い転職を希望しています」

というように、自身の成長意欲と貢献意識を示すことが重要です。

また、「人間関係が上手くいかなかった」などのネガティブな理由での転職でも、

「より連携のとれたチームアプローチを学び、患者さんにより良い治療を提供したいと考えています」

など、ポジティブな言い換えも必要です。

現在までの実績や経験を強調する

転職理由を記載する際には、現在までの実績や経験を具体的に示すことも重要です。

たとえば、過去の実績として、

「前職では回復期リハビリテーションチームに参加し、患者様が在宅復帰するための支援を数多く行ってきました。その経験を活かし、貴施設でも同様の成果を挙げたいと考えています」

と記載することで、自身の実績を示すことができます。

また、専門資格を活かした経験や取得した資格についても触れると良いでしょう。

「○○専門理学療法士を取得しており、その専門知識を生かして○○な患者様のリハビリテーションに携わってきました。貴院でも専門性を発揮し、患者様の治療効果を最大化したいと考えています」

といった具体例を挙げることができます。

具体的な事例や専門資格を活かした経験などを挙げることで、採用側に自身の価値をアピールできます

思いつく実績や経験がない場合は、自身の強み(得意なことや長所)について触れましょう。

「私はコミュニケーション能力に優れており、患者さんやチームメンバーと円滑なコミュニケーションを図りながら、良い関係構築や退院支援の結果を出すことに自信を持っています」

といった自己PRも有効です。

新しい環境への期待や希望を記載する

志望動機には、新しい環境での成長や学びに対する期待を具体的に記載しましょう。

例えば、

「貴院の先進的な医療技術やアプローチを学び、自らの専門性を高め自身のスキルや知識を深め、患者さんの健康と生活の質を向上させる貢献をしたいと考えています。特に、○○などの取り組みに関心があり、それを貴院で実践できることに期待と興味を持っています」

というような具体的な内容が効果的です。

経験年数が浅くても、成長や学びへの意欲を示すことで、将来性を期待して採用される可能性が高くなります

職場環境や価値観が合っていることを強調する

職場環境が自分と合っていることや、共感できる価値観を持っていることを記載することも重要です。

例えば、

「貴院が大切にしている患者中心のアプローチやチームワークに共感し、これまでの経験を生かして貴院の一員として貢献したいと考えています。特に、○○などの取り組みに関心を持っており、その実現に向けて積極的に取り組みたいと思っています」

といった具体的な志望動機が、自己アピールを強化します。

職場環境や価値観が合っていることをアピールする際には、応募先の情報を事前にリサーチしておくことが重要です。

ウェブサイトや現職員の声、社内報などから情報を収集し、自身の志向性や貢献意欲を具体的に示すことで、採用担当者に訴えかける力を高めることができます。

長期的なキャリアの展望を述べる

転職理由や志望動機には、将来的な展望も含めると良いでしょう。

例えば、

「将来的には貴院で専門知識を深め、その知識を活かして地域の医療に貢献したいと考えています。そのためには、まずは基礎からしっかりと学び、経験を積んで成長していきたいと考えています」

といった将来のビジョンを述べることで、自身や職場の成長への意欲が伝わります。

さらに、新しい職場での昇進やキャリアアップを考えている場合は、その意欲も示すことが重要です。

「将来的には貴院でリーダーシップを発揮し、部門を率いる立場になり、より良い医療環境を作り上げていきたいと考えています。そのためには、貴院のチームと共に成長し、患者さんのニーズに応えるためのサービスを提供できるようになりたいと思っています」

といった具体的な目標を述べることで、長期的なキャリアの展望を明確にすることができます。

リハ職の転職理由・志望動機の具体例

ここからは実際に転職理由や志望動機を書く際の例文を紹介していきます。

転職理由の具体的な例文① 専門領域へ挑戦する場合

「現在の勤め先では整形外科での経験を積み、その中で神経系のリハに興味を持ちました。貴院では先進的な神経リハビリテーションを提供されていると聞き、自分の知識をより高度なレベルに引き上げるチャンスがあると感じました。また、貴院では神経リハビリテーションに特化した専門チームが組まれており、それぞれの専門性を活かしながら効果的な治療が行えることに魅力を感じました。」

転職理由の具体的な例文② 管理業務に携わりたい場合

「前の職場では病院内のリハ部門で働きましたが、施設全体でのリハプログラムを企画・運営する環境での経験を求めています。貴社では施設全体でのリハビリテーションを推進するプロジェクトが行われており、自身の経験と知識を活かしながら、施設全体のリハビリテーションプログラムを企画・運営することで、より多くの患者様に質の高いリハビリテーションを提供できると確信しています。」

転職理由の具体的な例文③ 未経験の領域へ挑戦したい場合

「私は特に小児リハビリテーションに興味を持ち、子供たちの成長を支える仕事に携わりたいと思っています。前職では小児のリハビリテーションに携わる機会が限られており、貴院での活躍を通じて、子供たちの未来をサポートできることに喜びと使命感を感じています。貴院の小児リハビリテーションチームに参加し、より多くの子供たちとその家族に寄り添いながら成長をサポートすることが私の目標です。」

志望動機の具体的な例文① 専門領域へ挑戦する場合

「貴社は神経リハビリテーションに強みを持っており、その先進的なアプローチに魅力を感じています。特に、脳卒中患者のリハにおける実績を見て、私もその一翼を担いたいと思いました。貴社での活躍を通じて、患者さんの生活の質を向上させることができると確信しています。」

志望動機の具体的な例文② チームアプローチを強調したい場合

「貴院のチームは熱心で協力的なメンバーが多いと聞き、共に成長しながら患者さんに最高のリハビリテーションを提供したいという思いが強まりました。特に、チーム全体での協力体制が整っていることが魅力的です。自分の経験と知識を生かし、共にチームを強化していきたいと考えています。」

志望動機の具体的な例文③ 長期的なキャリアを伝える場合

「将来的には小児リハビリテーションの分野でリーダーシップを発揮し、より多くの子供たちに希望を与えたいと考えています。貴院での活躍を通じて、小児リハビリテーションの領域をより良くしていく使命感を持っています。」

例文を見ても履歴書の書き方に自信がない方は、転職エージェントの利用をおすすめします。

転職エージェントでは履歴書の添削を行ってくれます。

利用は完全無料なので気になる方は試してみてください。

履歴書と職務経歴書の違い

転職理由・志望動機の書き方が分かったところで、履歴書職務経歴書はどちらを書けばいいのでしょうか?

ここからは、履歴書と職務経歴書の違いと記載内容について解説していきます。

履歴書

履歴書は、学歴や職歴、資格、企業を志望した理由などをフォーマットに沿って記載します。

希望する病院や施設に対して、自分の第一印象を決める大切な書類なので、しっかり記載することが必要です。

厚生労働省履歴書様式例のダウンロードはこちらからどうぞ。

厚生労働省履歴書の記載方法はこちら

職務経歴書

職務経歴書は、これまで携わっていた仕事やその内容を詳細に記載します。

履歴書に比べて決まったフォームがなく、記載するのも大変ですが自分の経験や強みをより詳細に伝えることができるので、しっかり記載できれば履歴書よりもいい印象を与えることができます。

マイナビ転職のサイトには臨床心理士・カウンセラー・セラピストの職務経歴書の書き方とフォーマット例が掲載されているのでこちら(マイナビのサイトに飛びます)も参考にしてみてください。

厚生労働省職務経歴書の記載方法はこちら

まとめ

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士向けの履歴書・職務経歴書の転職理由・志望動機の書き方について詳しく解説しました。

転職理由や志望動機は記載するのが難しいものではありますが、自分の希望する職場に転職するためには避けて通ることのできない関門です。

しかし、その記載内容によっては希望する職場に好印象を与えることができ、転職を有利に進めることも可能です。

転職理由・志望動機は以下の内容を意識して記載してみましょう。

リハ職の転職理由・志望動機を書き方
転職理由を具体的に明記する
・現在までの実績や経験を強調する
・新しい環境での期待や希望を記載する
・職場環境や価値観が合っていることを強調する
・長期的なキャリアの展望を述べる

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

記載内容について理解できなかった、もしくは理解できたけど自分には書くのが難しいと感じる方は転職エージェントのサポートを受けるのも一つの手段です。

転職エージェントでは履歴書の添削を行ってくれます。

利用は完全無料なので気になる方は試してみてください。

この記事が転職活動のお役に立てれば嬉しいです。

おまけ

失敗しない転職のために、おすすめの転職エージェントを6つ掲載しています。

転職エージェントに登録して、キャリアアドバイザーの面談を受けるだけでも、自分の将来のキャリアプランを考えるきっかけになります。

また、自分に合ったキャリアアドバイザーを見つけることは転職で成功するための必須条件です。

おすすめの中から興味を持った3社に登録して、自分に合ったキャリアアドバイザーを見つけてください。

サイト名登録・利用料対象地域公開求人数非公開求人数キャリアアドバイザーサポート体制履歴書のチェック面接対策公式サイト詳細

マイナビコメディカル
無料全国PT 約14160件
OT 約12598件
ST 約6622件
多数サポートありかなり充実ありありここをクリック詳細を見る

PTOT人材バンク
無料全国PT 約15313件
OT 約13926件
ST 約7267件
多数サポートありかなり充実ありありここをクリック詳細を見る

PTOTSTワーカー
無料全国PT 約6172件
OT 約5282件
ST 約2709件
多数サポートあり充実ありありここをクリック詳細を見る

とうきょうリハビリステーション
無料東京エリア※東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県なし多数サポートありかなり充実ありありここをクリック詳細を見る

レバウェルリハビリ
無料全国(東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪、兵庫などが中心)PT 約798件
OT 約758件
ST 約445件
多数サポートあり充実ありありここをクリック詳細を見る

PTOTキャリアナビ
無料東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・兵庫なし充実サポートありかなり充実ありありここをクリック詳細を見る
R6年5月現在

マイナビコメディカル

登録料無料
公開求人数PT 約14160件
OT 約12598件
ST 約6622件
非公開求人数多数
対象地域全国
キャリアアドバイザーあり
運営会社株式会社マイナビ
公式サイトここをクリック
おすすめポイント
・転職業界大手の安心感
・条件検索で希望に合った求人が探しやすい
・専門のキャリアアドバイザーがサポート

マイナビコメディカルは転職業界大手のマイナビが運営する転職エージェントです。

転職大手なので多くの転職サポートの成功経験をもち、的確なアドバイスを行ってくれます。

また、大手の安心感から多くの事業所が登録しており、好条件の求人情報も多いです。

マイナビコメディカルのサイト内検索は非常に使いやすい仕様になっていますので、自分でどんどん求人情報を探したい方にもおすすめです。

キャリアアドバイザーとのやりとりはメールやLINEでも可能ですので、時間を気にすることなく連絡をすることができます。

履歴書の添削もしてくれますので安心して転職活動を行うことができます。

PTOT人材バンク

登録料無料
公開求人数PT 約15313件
OT 約13926件
ST 約7267件
非公開求人数多数
対象地域全国
キャリアパートナーあり
運営会社株式会社エス・エム・エス
公式サイトここをクリック
おすすめポイント
・公開・非公開求人数が多い
・キャリアパートナーの動きが速い
・Web見学ができる

PTOT人材バンクは全国に多数の公開求人・非公開求人情報を持っています。

地方にも多数の求人情報を持っていますので、他の転職エージェントで求人情報が見つからない方にもおすすめです。

登録後すぐにキャリアパートナーと電話面談を行うので、短期間でスピーディに転職活動を行うことも可能です。

キャリアパートナーはリハ職専門ですので、リハ業界の転職事情に精通しています。

職場の雰囲気を詳しく聞くこともできますし、Web見学ができるので働きながらの忙しい状況でもしっかりと職場の雰囲気を知ることができます。

わずか1分で簡単登録!

PTOTSTワーカー

登録料無料
公開求人数PT 約6172件
OT 約5282件
ST 約2709件
非公開求人数多数
対象地域全国
キャリアアドバイザーあり
運営会社株式会社トライト
公式サイトここをクリック
おすすめポイント
・豊富な求人数
・医療機関、介護、訪問リハなど様々な求人あり
・キャリアアドバイザーのサポートが充実

先に紹介した2社と併せて、さらに多くの求人情報を探したい方にはPTOTSTワーカーがおすすめです。

PTOTSTワーカーは、名前の通りPT、OT、STの転職に特化した転職エージェントです。

豊富な求人数を持ち、対象地域も全国なので希望の条件が見つかりやすいです。

病院だけでなくクリニック・介護施設・訪問リハなどの幅広い求人情報が掲載されています。

高額求人・年間休日120日以上・寮・住宅補助有など12個のこだわり条件からの検索も可能です。

また、専門のキャリアアドバイザーが、転職時期や給与、福利厚生などの細かい条件に合わせた求人を紹介してくれます。

わずか1分で簡単登録!

とうきょうリハビリステーション

登録料無料
公開求人数なし
非公開求人数多数
対象地域東京エリア(一都三県)
※東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
コンサルタントのサポートあり
運営団体一般財団法人日本病院経営革新機構(JFHM)
公式サイトここをクリック
おすすめポイント
・東京都内の病院求人数が業界最大規模
・独占求人あり
・リアルな職場の情報が手に入る
・コンサルタントのサービスが充実

東京エリア(一都三県)の医療機関で求人を探したい方にはとうきょうリハビリステーションがおすすめです。

とうきょうリハビリステーションは病院団体が運営する転職エージェントです。

そのため、都内の病院求人数は業界最大規模で、独占求人も多数あります。

また、病院団体の運営だからこそリアルな職場の情報を入手でき、良いところも悪いところもリサーチして情報を提供してくれます。

求人情報は完全非公開ですので、登録することで好条件の求人情報を担当のコンサルタントから紹介してもらえます。

また、とうきょうリハビリステーションには総合病院の人事責任者など、病院業界を知り尽くしたスペシャリストが多数在籍しています。

雇用主側(病院側)視点を知り尽くしていますので、転職の際に非常に有利です。

登録料や求人紹介など転職までのサービスは全て無料で受けることができます。

転職支援サービス かんたん1分登録

レバウェルリハビリ(旧:リハのお仕事)

登録料無料
公開求人数PT 約798件
OT 約758件
ST 約445件
非公開求人数非公開
対象地域全国(東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪、兵庫などが中心
キャリアアドバイザーあり
運営会社レバレジーズメディカルケア株式会社
公式サイトここをクリック
おすすめポイント
・好条件の非公開求人多数
・リハ業界に精通したキャリアアドバイザーのサポート
・情報収集のみの利用も可能
・大都市を中心に求人を探したい方におすすめ

東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪、兵庫などを中心に、よりリアルな職場環境を確認したうえで転職したい方にはレバウェルリハビリがおすすめです。

レバウェルリハビリは多数の非公求人情報を持っています。

サイト内検索ができ、登録しなくても求人情報を見ることはできますが、求人数は限られています。

しかし、登録をすれば、年収アップやキャリアアップなどの希望条件に合った、好条件の求人情報を紹介してもらえます

また、運営のレバレジーズメディカルケア株式会社は10年以上医療・介護業界の求人情報を扱っています。

対象地域が限定されている代わりに、専門のキャリアアドバイザーが実際に訪問して確認した職場の内部情報を知ることができます

登録の際に、転職か情報収集のみかを選ぶことができるので、今すぐに転職を考えていない人でも気軽に登録することができます。

PTOTキャリアナビ

登録料無料
公開求人数なし
非公開求人数充実
対象地域東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・兵庫県の求人多数
キャリアアドバイザーあり
運営会社株式会社ヒトイキ
公式サイトここをクリック
おすすめポイント
・厚生労働省の認可を受けた完全無料の転職支援サービス
・キャリアアドバイザーと連絡が取りやすく、充実したサポート
・特定の地域では大手に負けない求人数や優良求人あり

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・兵庫県で、より密なサポートを受けたい方にはPTOTキャリアナビがおすすめです。

あまり認知度の高い転職エージェントではないですが、PTOTキャリアナビは厚生労働省の認可を受けています。

2020年にサービスを開始した転職エージェントですが、厚生労働省の認可を受けているということで、安心して利用することができます。

まだ登録者が少ないので、その分ャリアアドバイザーのサポートが充実しており、転職の希望を細かく伝えることができます。

サービスを開始したばかりなので求人数は多くありませんが、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・兵庫県の求人情報は多く持っています。

また、登録者数が少ないので求人の取り合いにもなりにくく、好条件の求人を紹介してもらえる確率が高いともいえます。

わずか1分で簡単登録!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA